【2021年版】
助成金・補助金の受給額を無料診断

両立支援助成金(出生時両立支援コース)

男性の正社員に、連続5日以上の
育児休暇制度を新たに導入する

受給額

57万円/社

条件

  • 出生時より、8週間以内に連続5日間の育児休暇を付与する。

  • 行動に関する計画書をし、その旨を都道府県労働局に届け出る

  • 行動に関する計画を公表し、労働局に周知する為の措置を講じる。

  • 育児休業の開始日の前日までに下記の3つの対応を行う

    • 男性労働者を対象にした、育児休業制度の利用を促進する資料等を作成して周知する。
    • 管理職が男性労働者への育児休業取得を推奨する。
    • 育児休暇取得について管理職向けの研修を実地する。

出典:厚生労働省

申請期限

随時

受給までの流れ

  • 男性が育児休業を取得しやすい職場作りのための取り組みを実施

  • 就業規則などに
    制度を規定

  • 出産後8週間以内に育児休暇の取得を開始する

  • 支給申請

  • 審査、支給決定

  • 受給

【新着】助成金・補助金の
受給事例一覧

  • 雇用管理制度助成金両立支援助成金

    東京都千代田区コンサル会社における雇用管理制度助成コースの受給事例

    【業種】

    コンサル業

    【エリア】

    東京都千代田区

    【社員人数】

    15人

    受給額

    57万円

  • 両立支援助成金

    東京都豊島区広告代理店における両立支援助成金の受給事例

    【業種】

    サービス業

    【エリア】

    東京都豊島区

    【社員人数】

    4名

    受給額

    57万円

  • 両立支援助成金

    東京都足立区ECサイト運営会社における両立支援助成金の受給事例

    【業種】

    サービス業

    【エリア】

    東京都足立区

    【社員人数】

    3名

    受給額

    57万円

  • 両立支援助成金

    大阪府サービス業における両立支援助成金受給事例

    【業種】

    サービス業

    【エリア】

    大阪府

    【社員人数】

    4名

    受給額

    57万円

助成金を最大いくら受給できるか
無料診断いたします

弊社は全国の助成金専門の提携社労士と共に申請代行させていただく為、
受給率も97.6%の実績を誇ります。御社にあった助成金を
都度ご提案させて頂き、受給額の最大化を図ります。

助成金のミカタは
様々な助成金を申請代行

  • コロナ助成金

  • キャリアアップ助成金

  • 人材開発支援助成金

  • 人材確保等支援助成金

  • 雇用調整助成金

  • 働き方改革支援助成金

  • 持続化給付金

  • 業務改善助成金

  • 家賃支援給付金

  • 両立支援助成金(育児休暇制度)

  • テレワーク定着促進助成金

  • その他、多くの制度・助成金がございますので申請代行について詳しくはお問合せ下さい。

スタッフイメージ

社員数10名以下の社長様から多数お問い合わせをいただいております

各種資料無料ダウンロードはこちら