キャリアアップ助成金

2021.05.25

東京都台東区美容業界におけるキャリアアップ助成金受給事例

事例詳細

  • 【業種】

    美容

  • 【エリア】

    東京都台東区

  • 【社員人数】

    8名

キャリアアップ助成金57万円×3名

受給額

171万円

その他の助成金

雇用管理制度助成金57万円
人材確保等支援助成金 130万円
両立支援助成金57万円

合計受給額

415万円万円

お悩み

顧問で社労士の先生がいましたが今まで助成金の事は全く知らなかった為調べる事もありませんでした。昨年のコロナ禍により雇用調整助成金や持続化給付金は社労士経由で申請しました。しばらくしてから知り合いの経営者とお話しする機会があり、お話ししていると助成金の話になりました。私も昨年申請したのでお話ししていると新s寧した助成金の種類の多さに驚きました。私は2.3種類の助成金歯科申請していなかったのに対してその方は、全部で5.6種類ほど申請しており金額も600万程受給していたので聞いてみると助成金の申請代行の会社に依頼したとの事でした。自分で全て申請するのは限界があるので申請代行の会社であれば助成金の情報提供から申請代行まで全て行ってくれるので楽に出来るとの事でした。ただ、手数料がかかるので最初は自分で調べてからの方がいいと言われ実際に調べて見る事にしました。

結果

実際に助成金を調べて見ると、種類の多さに非常に驚きました。その中には、過去に申請していれば受給できたものも沢山あったので今まで調べてこなかったことに後悔しました。早速何が該当するのか条件など見てみましたが、申請するにあたっての条件が細かく本当に申請できるのか不安になってきました。また、申請書類などを見ても複雑だったり分かりづらかったので自分たちで申請するのは諦めて申請代行会社に依頼する事にしました。今回紹介されたのがアンビエントさんでした。アンビエントさんは助成金に詳しくない私にも丁寧に分かりやすいように教えてくれたので好感が持てました。実際に、申請する細かい条件に関してもかみ砕いて教えてくれたので理解しやすく頼りになりました。アンビエントさんに依頼する事で仕事を行いながら助成金の申請作業もスムーズに行うことが出来て本当に良かったです。

関連記事

  • 東京都港区IT業界におけるキャリアアップ助成金受給事例

    【業種】

    IT業界

    【エリア】

    東京都

    【社員人数】

    5

    受給額

    285万円

    合計受給額

    502万円

  • 東京都杉並区経営コンサル会社におけるキャリアアップ助成金受給事例

    【業種】

    サービス業

    【エリア】

    東京都

    【社員人数】

    5名

    受給額

    114万円

    合計受給額

    379万円

  • 埼玉県クリニックにおけるキャリアアップ助成金受給事例

    【業種】

    クリニック

    【エリア】

    埼玉県

    【社員人数】

    4名

    受給額

    171万円

    合計受給額

    415万円

  • 東京都北区におけるキャリアアップ助成金の受給事例

    【業種】

    建設業

    【エリア】

    東京都北区

    【社員人数】

    4名

    受給額

    114万円

    合計受給額

    651万円

助成金・補助金をいくら調達できるか
無料診断
業界最安でサポート致します

助成金・補助金・融資の申請は「助成金のミカタ」へお任せください!
全国各地で申請実績がございます。申請代行はそれぞれのプロの士業が実施いたします。
どういった助成金や補助金などが該当しているのかわからない…
そんなお悩みもご相談ください!

助成金のミカタは
様々な助成金・補助金
申請代行

  • コロナ助成金

  • キャリアアップ助成金

  • 人材開発支援助成金

  • 人材確保等支援助成金

  • 雇用調整助成金

  • 働き方改革支援助成金

  • 持続化給付金

  • 業務改善助成金

  • 家賃支援給付金

  • 両立支援助成金(育児休暇制度)

  • テレワーク定着促進助成金

  • 事業再構築補助金

  • ものづくり補助金

  • 小規模事業者持続化補助金

  • 創業助成金

  • IT導入補助金

  • その他、多くの制度・助成金がございますので申請代行について詳しくはお問合せ下さい。

スタッフイメージ

申請できないと思っていたら、大間違い。完全に損しています。まずは無料診断から。

申請できないと思っていたら、大間違い。完全に損しています。まずは無料診断から。

各種資料無料ダウンロードはこちら