雇用管理制度助成金

2020.12.11

東京都豊島区における雇用管理制度助成金の受給事例

事例詳細

  • 【業種】

    IT業

  • 【エリア】

    東京都豊島区

  • 【社員人数】

    5名

雇用管理制度助成金57万円

受給額

57万円

その他の助成金

キャリアアップ助成金57万円×2名
テレワーク助成金212万円
両立支援助成金57万円

合計受給額

440万円

お悩み

知り合いから助成金が使えるという話を聞いて顧問社労士にうちでも何か使えないかと聞いたのですが、助成金はあまり得意ではないとのことで断られてしまいました。
申請できるものがないのであればいいのですが、もしあるなら活用したいと思いどこか申請を代行してもらえるようなところを探すことにしました。
顧問社労士からも断られたくらいなので、自社で申請はできないので該当するものがあれば依頼したいのですが、なかなか料金やサービス面で納得いく業者を見つけることができず…
顧問契約を結ばない場合は別途費用がかかるや着手金が発生する、書類作成は結局自社でやらないといけないなどそいうった業者が多かったので、そこをクリアしている代行業者を探していたところアンビエントさんのHPを見つけて、問い合わせることにしました。

結果

先に料金やサービス内容を聞いたのですが、成功報酬で書類作成や情報提供も全て料金に含まれるとのことで、お話を聞くことにしました。
まずは雇用管理制度助成金をご案内いただき、こんなにもメリットのある助成金があることに大変驚きました。
その他にも様々な助成金の提案をしてもらい初回の段階で2~3つも該当助成金があったので、今までも活用できたものがあったかもしれないと思うともっと早くから助成金を活用していればよかったです。
サポート体制も他社に比べしっかりしているのですぐにお願いをすることにしました。
その後も定期的に助成金の案内や弊社の状況をヒアリングしてもらえ、昨年はテレワーク助成金も申請することができました。
もしアンビエントさんに依頼していなければ今まで受給できた助成金は知らないまま終わっていたと思うので、申請の代行を依頼して本当に良かったです。
最近また申請したい助成金があるのでそちらもお願いしようと思っています。

関連記事

  • 東京都港区IT企業における雇用管理制度助成金の受給事例

    【業種】

    IT業

    【エリア】

    東京都港区

    【社員人数】

    12

    受給額

    57万円

    合計受給額

    228万円

  • 東京都千代田区コンサル会社における雇用管理制度助成コースの受給事例

    【業種】

    コンサル業

    【エリア】

    東京都千代田区

    【社員人数】

    15人

    受給額

    57万円

    合計受給額

    608万円

  • 兵庫県神戸市サービス業における雇用管理制度助成金受給事例

    【業種】

    サービス業

    【エリア】

    兵庫県

    【社員人数】

    13名

    受給額

    57万円

    合計受給額

    478万円

  • 埼玉県小売業における雇用調整助成金の受給事例

    【業種】

    小売業

    【エリア】

    埼玉県

    【社員人数】

    2名

    受給額

    287万円

    合計受給額

    816万円

助成金・補助金をいくら調達できるか
無料診断
業界最安でサポート致します

助成金・補助金・融資の申請は「助成金のミカタ」へお任せください!
全国各地で申請実績がございます。申請代行はそれぞれのプロの士業が実施いたします。
どういった助成金や補助金などが該当しているのかわからない…
そんなお悩みもご相談ください!

助成金のミカタは
様々な助成金・補助金
申請代行

  • コロナ助成金

  • キャリアアップ助成金

  • 人材開発支援助成金

  • 人材確保等支援助成金

  • 雇用調整助成金

  • 働き方改革支援助成金

  • 持続化給付金

  • 業務改善助成金

  • 家賃支援給付金

  • 両立支援助成金(育児休暇制度)

  • テレワーク定着促進助成金

  • 事業再構築補助金

  • ものづくり補助金

  • 小規模事業者持続化補助金

  • 創業助成金

  • IT導入補助金

  • その他、多くの制度・助成金がございますので申請代行について詳しくはお問合せ下さい。

スタッフイメージ

申請できないと思っていたら、大間違い。完全に損しています。まずは無料診断から。

申請できないと思っていたら、大間違い。完全に損しています。まずは無料診断から。

各種資料無料ダウンロードはこちら